morip's diary

24歳。好奇心と勢いだけで生きたい。旅行とカメラと手芸が趣味です。

ヴィリニュス観光

今日は一日ヴィリニュス観光です。

 

ところでネットで調べると、ビリニュスとヴィリニュスって出てきますね。

どちらにせよ私の発音で1回で通じたことは一度もありませんでした。笑

 

さて、まずは中心地、市庁舎広場まで歩きます。

f:id:morijoy:20180526040659j:plain

 

 

f:id:morijoy:20180526041119j:plain

f:id:morijoy:20180526040932j:plain

この市庁舎広場から伸びる道に、リトアニアリネンのお店やハンドクラフトのお店があります。

特に観光ルートも決めていなかったので、早速お土産探しをすることに。(早すぎ)

 

f:id:morijoy:20180526041457j:plain

外観からして可愛い。

ランチョンマットを買いました。

 

その後ヴィリニュス大学へ行ってみることにします。

なんでも有名な古書室があるそうです。

f:id:morijoy:20180526041649j:plain

 

前を歩いていた女の子が可愛かったので後ろ姿を盗撮←

花柄の膝丈スカートを履いてる女の子もいたり、結構日本人の女の子と服の趣味似てるかも...と思ったり。

 

f:id:morijoy:20180526041950j:plain

なかなか入口がわからず周辺をうろちょろ(下調べ不足)

こちらは大学の入口で、左側がチケット売り場です。

古書室はこの中ではなく、右側にあります。

私はこの中に古書室があるのだと勘違いして入ってしまいました...

 

大学内は中庭がたくさんあって迷路のよう。

首都のど真ん中にある大学なのにすごく静かで驚きました。

私はいつも人口過多な狭いキャンパスの大学に通っていたので、こんな静かでいいの!?とびっくり。

 

迷い込んだ中庭に、桜の木らしきものを発見。

 

f:id:morijoy:20180526042418j:plain

桜かな?違うかな?

 

一通りふらふらして、ようやく古書室が外にあることがわかりました。

でもせっかくなので購買で大学のロゴTを買いました。家族の部屋着用に。笑

 

チケット売り場のおばさんに場所を確認して、入ってみます。

すると入口に自動ゲートが設置されていて、隣が受付になってます。

そこにおばちゃん達がいたので、古書室を見たいんだけど、入れる?と聞いてみました。

すると、おばちゃんが「無料で入れるのはホールよ」と。

ホール?なにそれ?と思っていたらすぐに後ろにおばあちゃんが来て、なにやらリトアニア語で受付のおばちゃん達に言っている。

その後おばあちゃんが私について来て!と言ってゲートの中に案内してくれました。

そしてこの扉の先が古書室よ。と言って何処かへ去って行きました。

 

その時は何だったんだろうと思っていましたが、後で調べると、入れたのはラッキーだったのかもしれません。

 

f:id:morijoy:20180526044334j:plain

古書室は流石の迫力。

映画に出て来そう。

f:id:morijoy:20180526044442j:plain

デスクは仕事してる感がすごい。いいですね。ここが職場ってどんな気分なんだろう...

 

f:id:morijoy:20180526044838j:plain

再び街歩きへ。

教会の写真も沢山とったのですが、いま見直すとどれがどの教会かさっぱりわかりません。笑

教会は雰囲気だけを楽しんでいるので細かなことは忘れてしまうんですね。

きっと建築とか、宗教史に詳しかったら違う楽しみ方があるんだろうなぁ。

 

f:id:morijoy:20180526051049j:plain

 

次は絶対行こうと決めていた、リトアニア国立博物館へ。

写真撮ってもいい?と聞くともちろんよ!と受付のお姉さんに言われました。

(ガイド本には写真不可って書いてありましたが...)

大好きな民族衣装の展示もあり、すごく楽しめました。

バルト三国それぞれの博物館に行きましたが、それぞれ個性があって比較するのも興味深かったです。バルト三国と一括りにされがちですが、歴史の部分や、文化の部分も国によって展示の仕方(捉え方)が全然違います。

 

f:id:morijoy:20180526044936j:plain

ゲディミナス塔。私はさらにその先にある三つの十字架の丘を目指します。

 

f:id:morijoy:20180526051638j:plain

 誰もいないし車しか通らない。絶対正規のルートではない!と思いながらもとりあえず進む。丘なのでとりあえず上を目指せばたどり着くと言う考え←

 

f:id:morijoy:20180526051904j:plain

 写真だと伝わりませんがかなり急勾配な横道発見。好奇心で思わず進みたくなりますが、ここで怪我をしても誰も助けてくれないし不審者っぽくなるのでおとなしく普通の道を進みます。

 

f:id:morijoy:20180526052250j:plain

 到着ー!!暑くて汗だく。丘ナメてました...

 

f:id:morijoy:20180526052440j:plain

ヴィリニュスを一望できます。

f:id:morijoy:20180526052606j:plain

丁度太陽の位置がいい感じに。

それにしても暑かった...

 

下山して、さらに離れたところにある聖ペテロ・パウロ教会に行こうとしましたが思ったより疲れたのと、そろそろお昼が食べたくなったので中心地まで戻ることにしました。

f:id:morijoy:20180526052945j:plain

f:id:morijoy:20180526052957j:plain

おしゃれなレストランに入り、とりあえず郷土料理と書いてあるものを注文。後で調べたらツェペリナイというらしいです。驚きのまずさでしたw

 

リトアニアでは、まだ一人旅の食事をどうすべきかわからず、レストランへ数回入りました。でも時間かかるし高いし非効率だとだんだんわかってリトアニア以降はまともな食事をあまりしていません。笑

一人旅ではパッと食べれてパッと出れることが1番ですね。

 

ご飯を食べて元気になったら、再び街歩きです。

ハレス市場に行きました。

遅めの時間だったのでほとんどのお店が閉まっていました...

残念だけど、まだ数店舗は開いていたのでさくらんぼを購入。

 

f:id:morijoy:20180526053557j:plain

これ美味しかった〜

 

その後スーパーへ寄って、食料品を買い込んでこの日はおしまい。

明日はトゥラカイへ!