morip's diary

24歳。好奇心と勢いだけで生きたい。旅行とカメラと手芸が趣味です。

女一人旅、リガでの宿。

ラトヴィア、リガで泊まった宿の詳細です。

 

宿泊先

 

www.booking.com

 

 

実はリガ滞在中は、ドミトリーに泊まる予定でした。

ですが出発直前に不安になり、急遽個室のホテルへ泊まることに。(ビビり)

 

途中体調を崩したこともあって、結果的にこの判断は正解でした。

 

外観

f:id:morijoy:20180529045555j:plain

 

左手に古聖ゲルトルード教会が見える通りにあります。

同じような街並みなので、目印があってわかりやすいと思います。

駅からは20分くらいと少し歩きます。

トラムもあるようですが使いませんでした。

 

f:id:morijoy:20180529045950j:plain

f:id:morijoy:20180529050001j:plain

ホテルのレセプションは2階です。

中は薄暗くて怪しい。笑

 

f:id:morijoy:20180529050424j:plain

部屋の内装はガーリーな感じ。

明るくて広く清潔ですが全ての設備が少しふるめ。

隣に泊まってる人の咳払いが聞こえるくらい壁が薄いです。笑

 

f:id:morijoy:20180529050430j:plain

バスルームも問題なし。

あ、でもシャワールームは古さが目立ってたかも。目が悪いのであまり気にしませんでしたが←

 

共用のキッチンもありましたが使いませんでした。

元々ドライヤーが付いていないのですが、受付の人に言ったら借りることができました。(この時の受付のおばちゃんが信じられないくらい優しかった)

 

新市街と呼ばれる地区にあり、中心部からは少し歩きますがここに泊まってよかったと思います。

新市街は安いレストランや大きいスーパーもあるし、現地の人の生活を垣間見ることができました。旧市街に泊まっていたら、ここまで新市街を探索しなかったと思うので私にとっては立地は◎です。